カラオケで思いっきり歌ってダイエット!? 消費カロリーの高いカラオケ曲ベスト30を大発表☆

001main

寒い冬をこえて暖かい春を迎えると、薄着の季節。ぽっちゃり女子にとっては、腕や足のプニプニが気になる時期になってきました~。

そんななか、通信カラオケDAMを手がける株式会社第一興商が「高消費『カロリーカラオケ』ソングランキング」として、消費カロリーが高いカラオケ曲トップ30を発表。1位に輝いたのは意外な曲でした!

【第1位はあのドラマ主題歌】

最も消費カロリーが高かったのは、昨年放送された香里奈さん主演のドラマ『結婚式の前日に』の主題歌、安田レイさんのバラード『あしたいろ』でした!

消費カロリーは18.2kcalで、これは体重50kgの人が速歩きで約5分間ウォーキングをしたときの消費カロリー量に相当するそう。意外にもバラードが1位に輝きましたが、この曲のように力強く歌い上げる系の曲はカロリーを消費する傾向にあるそうです。

【アップテンポな曲はやっぱり高消費カロリー】

第2位には、テレビアニメ『Charlotte』オープニングテーマ、女性シンガー・Lia(リア)さんの『Bravely You』で17.2kcal、第3位はロックバンド・BLUE ENCOUNT(ブルー・エンカウント)『はじまり』で17.0kcal、両方ともアップテンポな楽曲でした。

このほかトップ30には、西野カナさんの『もしも運命の人がいるのなら』16.2kcal、Kis-My-Ft2の『最後もやっぱり君』15.8kcal、手嶌葵さんの『明日への手紙』14.9kcalなどがランクインしました。

【ポイントは大きな声で長く歌う!?】

高カロリーを消費するポイントとして、歌う時間(発声時間)が長い曲を選ぶことも大切だそう。また、大きい声で歌うことでも消費カロリーが高くなるので、お腹に力を入れた腹式発声を意識するのもいいそうですよ。

ちなみに今回のランキングは、2015年3月1日〜2016年2月29日に配信された曲の最新データが反映された「2016年2月度カラオケリクエストランキング」上位500曲から、消費カロリー標準値が高いトップ30を抽出しています。

そのため最近の曲が多いですが、曲選びや歌い方を工夫すれば、自分なりの「高消費カラオケソング」が見えてきそうです。

出会いと別れの春。歓送迎会などカラオケを楽しむ機会も多いのでは!? そんなときに「高消費『カロリーカラオケ』ソングランキング」をぜひ参考にしてみてください!

参照元:PR TIMES
画像=ぱくたそ
執筆=シナモン (c)Pouch

▼高消費『カロリーカラオケ』ソングランキング
02rank

02rank